ツアー紹介 ヨセミテ、ビショップツアー⑥ ビショップ編-5

シグナルクライミングジムの浅利です。

 ツアー紹介第6弾 ビショップ編-5!


4/8 7時頃起床して朝食作り。ガブリエルに教えてもらったほうれん草+ピーナツバター+卵のオムレツとラーメンで朝食!マルちゃんラーメンはSmart&Finalで12袋3~4ドル位で売っていて味も日本のものとほぼ変わらず非常にコスパが高いです。以降のキャンプ飯はマルちゃんラーメンとガブリエルオムレツが主力に。

朝のガブリエルとシエラネバダ山脈

海外版マルちゃんラーメン



朝食後はガブと相談しCheckerBoard (V8)へ。メインエリアへの道路を挟んで反対側。

他のグループの方と一緒にトライ。割と持ち感のいいホールドが続く手数の多い課題。短い課題ばかりやっていたので核心部の遠いホードルを取りに行くところで前腕のパンプに耐え切れずに落ち続ける。みんな同じ感じでの落下を繰り返し昼前には全員敗退。


雑談しながらの帰り道でガブリエルが紫のTシャツの兄ちゃんと何やら話し込んで名刺交換をしていた。紫の兄ちゃんもサンフランシスコから来ていた方で、数か月後にガブはこの兄ちゃんの会社で働き始める事に!色々な縁があるクライミングですが、就職活動もできる素晴らしいスポーツですね。



午後からは私がやってみたかったFly Boy SD(V8)に移動。数トライで上部に達し、何度かリップを掴むも、その後の左手を出したあとの体の振られに耐えきれず落下。

午前中の疲れもあってホールドを持つ指が痛くなってしまったので翌日にトライすることにしてこの日のボルダリングは終わりにし、夜はガブリエルが友人とナイトクライミングをするというので応援しにいったり、ウイスキーを飲まされたりして楽しんで終了。



4/9 ガブリエルが前日のナイトクライミングで登り過ぎてレストするというので私も午後の気温が下がって日も陰る時間帯を狙って夕方までレスト。ガブはBlack Sheep Coffee RoastersのWi-Fiで職探しをすると言うので、先日いけなかったマンモスレイクのトレイルまで再度向かうことに。

雪はぜんぜん解けていませんがせっかくなので雪中トレイル!

インコ以外の青い鳥を初めて見ました。

1時間くらい雪景色を歩き、雪に埋まった凍った湖で昼食を食べて引き返す。シャーベット状の雪を歩き続けたので予想以上に足が疲れてしまいました。


1時間かけて引き返しBishopに戻り、Black Sheep Coffee Roastersでガブと合流。職探しを続けるというのでマットを借りて一人Fly Boyへ。


現地到着し同じ岩のFly Boy Arate(V5)をアップで登る。

1トライで登れ指の調子も上々。まだ日が当たっているので少し休憩しつつ岩が影に入るのを待ってFly Boyのトライ開始。集中して1トライ目。スタートから昨日のムーブがしっかり決まり、リップ取りもかかりの良いポイントを捉える。Keep it!という声援をもらったことでものすごく落ち着いて足を置き、安定して左手もリップを持ちマントルを返して完登!

カチをつないでリップにランジの真っ向勝負な良い課題でした。下地には岩があるので少ないマットでトライする時は注意が必要です。


調子もいいので先日敗退したPorps Plow(V6)をリトライしに向かうと途中で日本人グループと再会。一緒にPorps Plowセッションがスタート! が、この日は日中の日差しが強く晴天だったため、ホールドが温まって先日とは違ってフリクションが悪くすぐに指が滑ってきてしまう。日没後もトライしましたが岩に熱が残ってしまって先に進めずに敗退。今ツアーでは結局登ることができず次回のツアーに持ち越しに。個人的にはグレード以上に難しさを感じる課題だったので成長して戻ってきたいです。



街に戻りBlack Sheep Coffee Roastersでガブと合流。数日シャワーも浴びていないので無料の温泉Keogh's Hot Springsに汗を流しに向かう。ビショップの街から車で10分くらいの所に温水プールの施設がありその近くを流れている川に入ります。ぬるいので体はそこまで温まりませんがロケーションが良く非常に気持ちいいです。


写真は2017年ツアーの時のもの。夜は外灯もないので真っ暗です。


入浴後はキャンプに戻りラーメンとオムレツを食べてガブリエルのナイトクライミングの応援とスポットをして終了。いよいよビショップでのボルダリングも終わりが近くなってきました。



⑥ビショップ編-5はここまで。

⑦ビショップ編-6をお楽しみに。




 シグナルクライミングジム 

 〇アクセス 

 ・地下鉄でお越しの場合:東西線 発寒南駅から徒歩9分 

 ・JRでお越しの場合 :発寒中央駅より徒歩20分 

 ・お車でお越しの場合:札樽自動車道 札幌西ICより3分 


 〇バスでお越しの場合 

 ・バス停:西町北13丁目、西町北7丁目より徒歩5分 


 ☆札幌駅からのアクセス 

 南北線または東豊線で札幌から大通へ。大通で東西線に乗り換え、宮の沢方面に乗車する。 


 〇所在地 

 〒063-0062 

 住所:札幌市西区西町南12丁目1-41 

 電話:011-664-2020 

 HP:http//:signal-climbing.com 


 〇営業時間 

 平日14:00~23:00 

 休日10:00~21:00 

 定休日:月曜日(月曜祝日の場合、火曜休み) 


 札幌 ボルダリング     

0コメント

  • 1000 / 1000